会社案内会社案内
トップページトップページ
トップページトップページ
トップページトップページ
トップページトップページ
トップページトップページ
トップページトップページ
JODELICA ジョデリカ
made in Japan
コンセント・プレート

AI20

-いい音がするものはシェイプもCOOL
フィロソフィーフィロソフィー
 
フィロソフィーフィロソフィー
 
 
 
※クリックで画像拡大  

JODELICA AI20G ジョデリカJODELICA AI20G ジョデリカ

AI20G

JODELICA AI20S ジョデリカJODELICA AI20S ジョデリカ

AI20S
 
AI20の価格

 

 ■ AI20

 

税別定価

    ¥7,500

 

AI20の特徴
THE SOUND SOURCE (TSS)のサウンド・クオリティーを充分発揮させる音響的、そして審美的な最終仕上げはコンセントのプレートです。

この小さな金属片は私たちの想像を遥かに超える音質上の影響力を持ってい
ます。
部屋の壁はオーディオシステムから発せられる音圧によって振動しています。如何にコンセント単体(刃受けを含む)を強化し制振構造をとったとしても、壁に取り付けられている以上コンセントは壁と共に振動してしまいます。
壁とコンセントとプレートがサンドイッチ状態になったとき、なるべく壁の振動以外の余計な分割振動を起こさせないことが重要だと考えました。なぜなら複雑で激しい壁の振動は接点の物理的な接触を不安定にし、ひいては電気的な接触を不安定にするからです。
オーディオ界では様々な工夫がなされています。市場にはコンセントベース、重量級プレート、合成樹脂プレート、金属プレート等多くの優れたプレートが開発されています。
JODELICAもその仲間に加わることにしました。
ただ私たちの発想は他とは違っています。基本的に壁とコンセントとプレートがサンドイッチ構造になることが避けられない以上、プレートに求められる要素は剛性が高く、軽量で、振動の減衰特性に優れていることだと考えました。つまりしっかり壁の穴を埋めて、なるべく一枚の壁材に近い性質に近づくことが理想なのです。 このコンセプトに近い材質は航空機グレードのアルミニウム合金(ジュラルミン)でした。
数多くの試聴の結果、私たちの考え方が音質上大変好ましく、正しいことが証明されました。
さらにこの薄くて軽いプレートは製造精度を高め、審美的(2色選べます)にも満足がいくものでなければならないと考えました。
比較していただければAI20の真価が自ずと伝わってきます。

アルミニウム合金を主成分にしたこのマテリアルは、設置された壁コンセントを電磁波障害から保護します。
設置された壁コンセントに対するノイズ放射と機械的に誘発された歪みを防止します。
アルミニウム合金カバーは、設置された壁コンセントがアースする接触面を拡張します。これは、壁コンセントの静電気を壁に移動させます。
傑出した構造強度によりノイズ放射防止を促進します。
ラウンドアングル処理によって安全性を高めています。

AI20の仕様

 Silver / Gray silver
外寸  116mm x 71mm x 4mm
重量  60 g
材質  アルミニウム合金
表面仕上  ヘアライン仕上

 
・THE SOUND SOURCE 専用インチネジ付属