会社案内会社案内
トップページトップページ
トップページトップページ
トップページトップページ
トップページトップページ
トップページトップページ
トップページトップページ
JORMA DESIGN ヨルマ・デザイン
made in Sweden
LANケーブル

JORMA ETHERNET REFERENCE

ヨルマ・イーサネット・リファレンス

-将来を見据えたデータ転送
フィロソフィーフィロソフィー

 

フィロソフィーフィロソフィー

 

 

 

 

 

 
※クリックで画像拡大  

JORMA ETHERNETJORMA ETHERNET

ETHERNET

JORMA ETHERNETJORMA ETHERNET

端子
JORMA ETHERNET REFERENCE (ヨルマ・イーサネット・リファレンス)の価格

 

 ■ JORMA ETHERNET REFERENC

長さ

税別定価

1.0m ¥250,000 
1.5m ¥275,000 
 2.0m ¥300,000 
 2.5m ¥325,000 
 3.0m ¥350,000 
0.5m追加 ¥25,000

 

JORMA ETHERNET REFERENCE (ヨルマ・イーサネット・リファレンス)  の特徴

概要

ヨルマ・デザイン社の高速(2,000MHz)LANケーブル、ヨルマ・イーサネット・リファレンスは、内部および外部の干渉を円滑に処理します。ケーブル全体に加え、線材毎にも特別なシールドを施すことで内部のケーブル間の干渉を防ぎ、非常に良好なクロストーク対策を実現します。他のシステムケーブルによる影響も受けません。
 
そして、ケーブルが長尺であっても減衰が少なく、信号劣化やPoE(パワーオーバーイーサネット)による電圧降下がありません。すべての信号が同時に出力されるため、誤差なく完璧なタイミングでデータ転送が可能です。このヨルマ・イーサネット・リファレンスは、極めて低いデジタルディストーション(ジッター)を実現し、信頼性ある比類なき高速転送を達成しています。
 
増大するニーズに対応するデータ転送によってシステムを強化


今日のデータ転送のニーズは厳さが増すばかりです。そのため、ヨルマ・イーサネット・リファレンスのリリースは私達が長らく待ち望んだものです。超広帯域2,000MHzの伝送性能を備え、メディアプレーヤー、サーバー、PC、HD 等をネットワークに完全に接続できる業界トップクラスのケーブルです。ヨルマ・イーサネット・リファレンスは非常に優れたクロストーク措置、低減衰、そして超低ジッターを誇っています。
 

JORMA ETHERNET REFERENCE (ヨルマ・イーサネット・リファレンス)の仕様

JORMA ETHERNET REFERENCE
導体材質  純度99.999999%無酸素銅
絶縁体  発泡ポリエチレン、 コア直径: 最大 1.05 mm
シールド材質

 アルミ + ポリエステル

シールド材質(全体)  錫メッキ銅線編組
シールド材質  錫メッキ銅
外部シース  非ハロゲン系難燃性化合物
メッシュ材質  ポリエチレン(PET)
コネクター  RJ45(ロングリリースラッチ)

 

 オーディオグレードの製造技術で作られた画期的なオーディオケーブル
JORMA DESIGN